RSS | ATOM | SEARCH

自作介護用品
ちょうど1年前に超シニアのうちの子用に
ガーゼの敷物を数枚作りました。




洗濯機の前に水洗いして、普通に洗濯機で回して
乾燥機かけて連日使用して、1枚だけガーゼ部分が薄くなりましたが
他は1年の洗濯に耐えて無事です。

去年敷物のブログ記事で最後に書いていた

『時々ほんかんさんのお尻まわりをシャンプーするのだけど
その時に腕で支える代わりに何か出来ないかな?と、それの試行錯誤しようかな』

一応試行錯誤してたのですが、物が出来上がる前に
ほんかんさんが亡くなってしまい、ミシンやら何やら一旦片付けてしまいました。

その後、介護が必要な子達がいなかったのですが
先週の豪雨の時、今年13歳の一郎君と11歳と半年の小鉄君が
同時に立てなくなり・・・

1週間経って、一郎君は何事も無かったように
ちゃんと自立出来て食欲旺盛で復活!

小鉄君は手足が思うように動かなくなり寝たきりになりました。

本日これ作りました↓



ほんかんさんのシャワー補助用にとバスピローにも使われてる
ストロー状のパイプビーズの小粒でなおかつ柔らかいタイプの詰め物を
買ってあったので、とりあえずガーゼを筒状にして
中にパイプビーズ詰めてみました




手足があちこち向いてしまって
体を起こしておく事が出来ないので、脇下や腹部に
タオル巻いた物やクッション的な物を入れてたのですが
本人が動くとどうしてもズレて横に転げてしまうし
転げると手足をバタバタと体勢を立て直そうとするけど
立て直せず力尽きる・・・になるので体力消耗させるのも嫌だし。



クロスしてしまう上腕を何とかひしゃげないように
脇の下から出来たアイテムを通して背中でリボン結び。

取り急ぎ作ったけども、もう少し幅があった方がいいな・・・
詰め物の量も少なくしてもいいかな?
様子見ながら改良して行きます。

シャワーする時の補助、あればいいけど
やっぱり自分の手と腕の方がお尻周りだったり
腹部や足の付け根とか洗いやすいなと改めて実感したので
シャワー補助アイテム考察はいったんお預けにします^^;


個体差に症状別に体格別にと中々市販品で対応するのは難しいけど
多少不細工でも洗濯の事とか、うちの子に合ったアイテムが作れるといいよね。

author:店長:森 初代, category:雑記, 17:22
-, -, - -